副業アフィリエイトで3割以上の人が失敗する理由とは?

副業でアフィリエイトを始めてみたものの、思うような成果が出ない人も多いと思います。
今回は、副業初心者が陥るミスや失敗について調べていきます。

副業初心者がアフィリエイト初心者が失敗する理由とは?

アフィリエイト初心者が失敗する理由について調べてみましょう。
多くの方は、インタビューされるような人のような稼げる未来を想像するかもしれません。
しかし、大半は稼げずに終わってしまいます。

短期間で成果が出るものと思っている

インターネット上では、アフィリエイトで簡単に稼げると謳っている情報もあります。
しかし、簡単に稼げないのがアフィリエイトです。
副業初心者がアフィリエイトを始めて報酬を得ることが出来るまで、半年から1年間かかるとされています。
特に副業初心者であれば、そこまでアフィリエイトのための時間を作れないことも多いと思います。
だからこそ余計に稼げるまで時間がかかります。
また、一度稼げるようになってから安定的に稼げるようになるまでさらに時間がかかります。
副業でのアフィリエイトは時間がかかるものとして始めなくていけません。

普通の努力で、ようやく1年たったタイミングで少し稼げるくらいでしょうか。

アフィリエイトって実際にどのくらい稼げるの?

実際にアフィリエイトをしている人は約3割が1円も稼げていないとされています。
さらに1年以上アフィリエイトを継続しても、収益がない人も1割いるとされています。
逆に毎月50万円以上稼げている人も、1割いると言われています。
稼げるまでに時間がかかるものの、継続できる人は大きく稼げる可能性があるのも事実です。

ジャンルやテーマ選びをミスしている


高報酬な案件や競合が多いジャンルやテーマは、稼ぐことは難しいです。
特に激戦区となっているクレジットカード・保険・FX・人材といったジャンルで検索上位表示を狙うことは難しいです。
既に実績がある大手サイトを今から追いかけるのは、ほとんど不可能です。
特に専業アフィリエイターや企業がそういった領域に参入しています。
ライバルが多くの金・人・時間を投下しているジャンルやテーマはヤメておきましょう。
しかし、逆に検索数も少なく、報酬額が低い案件は収益化出来るかが怪しいです。
ある程度の検索数もあり、競合もある程度いるようなジャンル・テーマを選ばなくてはいけません。
ジャンルやテーマ選び方ひとつで、収益化までの難易度は大きく変わります。

SEOやWebマーケティングなどのスキル不足

アフィリエイトで、収益化を目指すにはやWebマーケティングなどのスキルは必須です。
特にSEOを理解していなければ、収益化は絶対に不可能です。
SEOを学ぶことで、安定的に自分のブログにユーザーを集めることが出来ます。
また、Webマーケティングのトレンドは変わっていきます。
収益化するために幅広い知識を身に付けていく必要があります。

コンテンツの質が低い・一貫性がない


記事を書く際に、なんとなく書き始めてしまう人も多いです。
なんとなく競合サイトから内容を持ってきたり、日記のようなコンテンツを作成したところで、googleから評価されることあありません。
また同様にサイトに一貫性がないサイトも多いです。
日記のような雑多テーマを書いているブログにありがちです。
例えばある記事ではアニメをメインテーマにしているのに、違う記事ではブログをテーマにしているサイトは内容に一貫性がないです。
内容に一貫性がないからこそ、googleに評価されづらいです。
googleもこのサイトは、どのキーワードで検索順位を上げたいのかがわからなくなります。
特定のジャンル・テーマに特化したサイトを作るのがオススメです。

まとめ

副業初心者がアフィリエイト初心者が失敗する理由について調べてきました。
アフィリエイトは確かに副業初心者でも始めやすいため、挑戦する人も多いです。
しかし、簡単に始めやすいからこそ辞める人も多いです。
3割程度の人は稼げる前に辞めてしまいますが、約1割は毎月50万円以上稼いでいる人もいます。
だからこそ副業アフィリエイトは諦めなければ失敗ではないです。
もちろん副業アフィリエイトは簡単ではなく、本気で稼げるまで継続しなくてはいけません。
しかし稼げるまで努力することができれば、十分成果が期待できる副業です。
まずはアフィリエイトに挑戦してみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. サラリーマンに副業アフィリエイトがおすすめな理由とは?

  2. 管理人が副業でブログをやってみた結果

  3. 副業ブログでドメインパワーを上げる方法について調べてみた。

  4. 0から副業でブログを始める方法