女性にオススメの副業6選!女性が副業を選ぶときに考えておくべきポイントを解説!

「もっと収入が欲しい」と考えたとき、みなさんはどうしますか?
「副業して収入を増やそうと思うかもしれません。」
当たり前ですが、本業のお仕事や主婦業に影響が出てしまってはいけません。
女性が副業を選ぶときは、自分に合っているかどうかという視点が大事になってきます。

女性が副業を選ぶときに考えておくべきポイント


性が副業を選ぶときに考えておくべきポイントが3つあります。

時間や場所などの制限が少ない副業を選ぶこと

女性が副業をするのにオススメなのが、在宅ワークです。
在宅ワークがオススメなのは、時間や場所が限定されないのはもちろん初心者でも気軽に始めることが出来るからです。
また在宅ワークの良いところは、スマホやパソコンがあれば簡単に始めることが出来るものが多い点です。
仕事によりますが、パソコンのスキルなども向上する可能性があります。
主婦の方や日々忙しい方でも、問題なく始められます。

初期投資が不要なものを選ぶこと

副業をするにあたって、大事なことは初期費用がかかるものを選びましょう。
初期費用がかからないものであれば、費用がかかるものよりはじめやすくなります。
また、仮に始めた副業がうまくいかなくても別のものに切り替えやすいです。

好きなこと・得意なことで収入を得ることが出来ること

本業では活かせないスキル・資格・趣味を活かせる可能性があるのが副業です。
たとえば、

「趣味で写真を取るのが好きです。」
「文章を書くのが得意です。」

などであれば、得意なことで稼ぐことが出来ます。
さらに趣味や特技でできる副業であれば、モチベーションを保つことも可能です。

女性が副業を始めるための方法とは?


女性が副業を始める方法は下記の通りとなります。

会社の就業規則を確認しましょう

副業をする前には、必ず会社の就業規則を確認しましょう。
副業禁止の会社で、勝手に副業を行なってバレた場合には罰則があるケースもあります。
場合によっては懲戒解雇もあり得ます。
副業を行う場合には、上司や社長に許可を取っておきましょう。
どうしても副業をしたい場合には、副業が許可されている会社に転職することもオススメです。

副業の許可は必ず取っておきましょう。後々のトラブル回避になります。

副業の種類と稼ぎたい金額を決めること

副業をしたいのかを決めて、毎月どれくらい稼ぎたいかを決めておきましょう。
副業の種類によって稼げる金額も異なります。
さらにどれくらい稼ぎたいかによっても、選び方も変わってきます。
何の副業をやりたいかが決まってない方は、まずはクラウドソーシングサービスに登録して、副業をしてみることがオススメです。
クラウドソーシングサイトは、クラウドワークス・ランサーズなどが有名です。

女性におすすめの副業6選


女性におすすめの副業6選について調べてみました。

アルバイトでの副業


気軽に始めることが出来るのがアルバイトでの副業です。
アルバイトでの副業のメリットは、報酬が確実に発生することです。
その他の副業は成果が出なければ報酬がないケースもあります。
しかしアルバイトの副業に関しては、時給や日給で報酬を受け取ることが出来ます。
イベントスタッフなど土日限定のアルバイトなども人気となっています。

家事代行


家事代行なら普段行っている家事スキルを生かして副業が可能です。
家事代行の仕事内容は主に「料理・掃除・洗濯」となります。
1日数時間など短い時間からでも仕事をすることが出来ます。
案件によっては、短期・長期など様々な形態で募集されています。
家事代行サービスのサイトも多く存在します。
色々な形態で副業が可能なので、本業とも両立しやすくなっています。

アンケート・ポイントサイトでの副業


スマホひとつで簡単にできる副業です。
女性としては、一番稼ぎやすい副業になります。
アンケート・ポイントサイトなどに登録して、スマホで回答することでポイントが貯まっていきます。
そのポイントを現金などに交換することが出来ます。
スマホ片手で短時間で出来ることが最大のメリットです。
しかし継続して行わないと、まとまった金額まで貯めることが難しいです。

覆面調査(ミステリーショッパー)


覆面調査・ミステリーショッパーは、レストランやカフェなどの指定されたお店に行ってサービスを受けお店を評価するお仕事です。
覆面調査をするお店は、飲食店を始めエステサロンなど多くのお店があります。
調査時にかかる飲食代や交通費などは発注側が負担することになるので、女性に人気となります。
また、仕事の発注側は大手企業からの依頼が多いので、安心感があります。

webライターでの副業


クラウドソーシングサイトなどで企業や個人から募集されている案件から選ぶことで、webライターとして仕事を受けることが出来ます。
女性におすすめな理由としては、PCがあれば比較的仕事がしやすい点です。
ライターは初心者でも案件を受注出来るケースが多いです。
クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングサイトを活用することで仕事を獲得しやすいです。
また、ライティングスキルが向上していけば、編集者など新しいキャリアステップ出来ることもあります。
その反面、1件の仕事単価が安いものが多いです。その割に工数がかかるケースも存在します。
1文字◯円という契約が多いので、書き直しで時間だけが浪費されてしまうこともしばしばです。

ハンドメイド販売での副業


女性の副業といえばハンドメイド販売と言われることも多いです。
オリジナル作品を作って販売することで報酬を得る副業です。
カバンや小物など何かを作ることが好きな女性にはおすすめとなります。
当たり前ですが簡単に商品が売れることはありません。
またハンドメイドをするには材料費がかかり、在庫を抱えてしまうこともあります。
しかしうまくいけば、自分のネットショップを立ち上げて本業にすることも出来ます。
(最近ではBASEなどが有名です。)
自分がうまくいった手法を教えることで、講師としても活躍することも可能となります。

女性が副業をする際に気をつけておくべきポイント


女性が副業をする際に気をつけておくべきポイントは、下記になります。

副業の時間管理に気をつけること

副業をするときは、スケジュール管理を徹底しましょう。
本業の悪影響が出ないように時間調整を行いましょう。
本業あっての副業になりますので、本業に支障が出ない範囲で時間を使いましょう。
また、副業に時間を使いすぎてしまい、プライベートの時間を潰してしまうこともあります。
バランスよく時間配分を行なって下さい。

副業のやりすぎには気をつけましょう。

稼いだ金額によって確定申告が必要になること

年間の収入が20万円を超えたら確定申告が必要になります。
収入から経費を引いた金額が20万円を超えた場合となります。
収入40万円で経費が30万円の場合には、確定申告は不要です。

まとめ

副業を行うことで、副収入を得ることが出来ます。
副業を始める際には、副業の種類や稼ぎたい金額に合わせて選びましょう。
本業に支障が出ない範囲で、自分の得意なことを生かして副業を始めてみましょう。

関連記事

  1. 副業で内職ってありなの?最近の内職事情について調べてみた。

  2. 忙しい女性でも土日で出来るおすすめの副業とは?

  3. 実は休日に副業でモデルデビュー出来る?

  4. 忙しいOLにオススメの副業について調べてみた

  5. 本当に稼げるの?スマホ出来る女性にオススメの副業とは?

  6. スマホでの副業って何がオススメなの?

  7. 女性にオススメの副業!なぜハンドメイドが注目されているのか?

  8. OL向けの副業について調べてみた。