セミナー講師は、実は副業にオススメ!

働き方改革で副業する人が増えてきてるとされています。
今後も副業解禁する企業が増加すると考えられます。
そういった状況で、注目されるのがセミナー講師として副業です。

実はあなたもセミナー講師として副業出来る?


これまで講師の経験がないから、何を話したらいいかわからないと思うかもしれません。
自分のスキルは果たして大丈夫なのか?
自分の知識で講師として活動してもいいのか?
そういった疑問があるかもしれません。
しかし、自分にとっては当たり前と思っている知識でも、他人からすると実は貴重な情報かもしれません。

セミナー講師の特徴とは?

個人で講師デビュー出来る

個人で講座やセミナーを開催することが以前より簡単となっています。
かつては自分で受講希望者を集め、予約や受講料管理などすべて自分で行わなくていけませんでした。
後述しますが、セミナーを受けたい人とセミナー講師をしたい人をマッチングするサイトも登場しています。

様々なジャンルが存在する

一口に講師と言っても色々なジャンルが存在します。
ビジネスに関する内容はもちろん、エントリーシートの書き方や写真の取られ方など色々なジャンルが存在います。
需要のあるテーマは300種類以上存在しているとされています。

セミナー講師が副業にオススメな理由

実はハードルが低い
スキルアップに繋がる

実はハードルが低い

いきなりセミナー講師デビューが難しいと思うかもしれません。
しかし当たり前ですが、今講師として華々しく活躍している人も初めからうまく出来て訳ではありません。
回数をこなしていくことで、セミナー講師として実力をつけることが出来ます。
そもそもセミナーはやってみないとわからない部分も多く存在します。
時間をかけて準備しても、セミナー参加者によって大きく変わってくることもあります。

スキルアップに繋がる

セミナー講師をやると、確実にスキルアップに繋がる。
多くの方はセミナー講師として、話をすることがないと思います。
サラリーマンの方で講師という肩書きが出来れば色々と活用することが出来ます。

セミナー講師のデメリットとは


セミナー講師業では基本的には、顔出しと本名がほとんどです。
マッチングサイトなどは、ほぼ確実に顔写真が求められます。
そのため、本業の会社で副業NGな方は難しいです。

副業でセミナー講師デビューするには?


自分で集客や出席者管理を行う
マッチングサービスを使うの2パターンになります。

もちろん自分で集客して出席者管理を行うことも出来ますが難易度は高いです。
基本的には、マッチングサービスを使うことをオススメしています。

マッチングサービスを使う

マッチングサービスに会員登録して、自分のセミナーを登録することで講師デビュー出来ます。
多くのパターンは、講座が開かれた際に手数料として、10-20%かかるケースです。
講座の開催場所は自身で準備する必要があります。
コロナの影響もあり、オンラインセミナーも増えてきています。
有名なマッチングサービスはストアカです。
ストアカは登録生徒数が40万人以上、掲載講座数が4万程度あるとされています。

誰にどんな内容のセミナーを実施するのか?


セミナーを実施する際には、誰にどんな内容のセミナーを実施するのか?を考えていかないといけません。
副業で稼ぎたいと思う人に対して、平日の昼間にセミナーをしてもまったく意味がありません。
実際に競合のセミナーなどを調べてセミナー内容を考えましょう。

セミナー開催実績や口コミが次につながる

開催実績ができると、実績に繋がります。
また、いい口コミが書かれると、さらに次に繋がってきます。
前述したストアカなどは、口コミ機能が充実しています。

報酬はどれくらいになるのか?


講師業は時給に換算すると、比較的報酬の方の副業だと思います。
講座1回当たりの参加料×参加人数×開催回数で報酬が決まります。
90時間3000円の講座を開いて、10人が受講したとします。
その講座を月2回開催する場合には、収益は6万円になります。
その収益からプラットフォームへの手数料や会場代などが引かれることになります。

まとめ

セミナー講師は実は副業でも始めやすくなっています。
実は、自分にとってはなんてことない知識でも、他人からすると役立つ知識のこともあります。
ハードルが低く、スキルアップに繋がります。
セミナー講師で実績を積むことで、営業トークがブラッシュアップ出来る可能性もあります。

関連記事

  1. 副業でお金を稼ぐメリットや方法について調べてみた。

  2. 副業で収入を得たらどうすればいいの?

  3. 副業初心者はクラウドソーシングサイトで稼ぎましょう。

  4. 自分に合った副業を見つけよう!専業主婦のための副業とは?

  5. サラリーマンが副業で月1万稼ぐより大事な副業の鉄則とは?

  6. 副業で収入を得ている場合に気をつけるポイントとは?

  7. サラリーマン・会社員が、副業で個人事業主になる方法とは?

  8. 副業初心者にオススメの安全な副業とは?