代理店ビジネスで副業を始めてみよう!

副業解禁で、サラリーマンが収入を増やすために副業を始める方が増えてきています。
それではサラリーマンは何から副業を始めていけばよいでしょうか?
今回は副業で代理店ビジネスをする方法について調べてみます。

代理店ビジネスとは?


代理店ビジネスとは他社の商品を代理販売もしくは代理紹介をすることです。
副業に限らずですが、仮に独立する場合には、自分の商品・サービスが必要です。
しかし独立当初は自身のサービスを持っていないケースがあります。
ですからそういった方向けに代理店ビジネスが存在しています。
自分が売れそうな商品・サービスを取り扱っている会社と代理店契約をすることが出来ます。

代理店ビジネスがオススメの理由


代理店ビジネスがオススメの理由は2点になります。

ビジネスモデルが完成されている

代理店ビジネスのメリットは、すでにビジネスモデルが完成している点です。
代理店を募集している会社は、すでに商品・サービスが売れているケースがほとんどです。
すでに売るためのノウハウなども揃っている可能性が高いです。
ですから副業でも始めやすくなっています。

初期費用が少ない

今は、副業として代理店を募集している会社も増えてきています。
そういった傾向からも初期費用も少ないもしくは無料のケースも増えてきています。
副業を始める際に初期費用がかからない方が始めやすくなります。
仮にうまくいかなかった場合でも、撤退しやすくなります。

代理店契約はどうすればいいの?


副業で代理店ビジネスを始める際には、商品・サービスを提供している会社と契約する必要があります。
どういった会社の代理店になるかはインターネットで検索するとよいでしょう。
代理店募集で検索すると、いくつかのポータルサイトが多くヒットすると思います。
0円で開業できる代理店も増えてきています。
サイドビズというサイトでは副業向けに初期費用のかからない商材が掲載されています。
登録をすることで、販売を開始することが出来ます。
もちろん初期費用にこだわりすぎるのもよくありません。
仮に初期費用がなくても、まったく売れる見込みがない商品であればまったく意味がありません。
商材・サービスの良さ、市場として未来などを踏まえておきましょう。
その商品を代理店として扱って、他社に勝てるのかという観点が大事です。

サイドビズ

サイドビズは成果報酬型の営業プラットフォームになります。
特徴としては、ノルマがなく、代理店契約も不要という点です。
商材を扱う企業との業務委託契約ではなく、紹介した会社と商材を扱っている会社が直接契約する形になります。
気軽に副業で営業を行うことが可能です。

まとめ


代理店ビジネスを副業にする方法を調べてみました。
代理店として活動する事で、他社の完成した商品を販売することが出来るためにすぐに売り上げを上げることが出来るかもしれません。
また代理店として他社商材を扱うことで営業スキルを伸ばすことが出来ます。
また代理店として成功すれば、そのまま独立することも可能になります。
副業の選択肢として代理店も検討してみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. クラウドワークスで副業をしたい人が知っておくべきポイントとは

  2. 実はインスタで副業が出来る?副業としての稼ぎ方。

  3. 副業って平均年収どれくらいなの?

  4. 副業初心者でも出来る?クリエイティブな副業について調べてみた。

  5. 副業すると個人事業主になるの?個人事業主のメリットとは?

  6. 趣味や得意な事で稼げる時代!オススメの副業について調べてみた。

  7. 副業する場合って保険ってどうなるの?副業先でも保険に入れる?

  8. 副業を始める前に知っておくべきデメリットや気をつけるべきこと。