自分のスキルを販売できる!副業でタイムチケットを始めてみよう。

世の中には多くの副業があります。
しかし、いざ副業を始めようと思っても何からすればいいのかわからない方も多いかもしれません。
副業として注目されているのが、タイムチケットです。
タイムチケットは、自分のスキルや経験を売るサービスになります。
副業初心者でも参入しやすいジャンルの副業です。
今回は時間を売り買いできるタイムチケットについて調べてみましょう。

タイムチケットとは?

タイムチケットとは自分の時間を売り買いするサービスになります。
自分の得意なことやスキルを30分5000円から販売することが出来ます。
特に登録されているジャンルでは、SNSなどの写真撮影や起業相談・コーチングなどの相談・グルメ/料理・web相談などが多く見られます。
たくさんのジャンルを取り扱っており、案件数も多く掲載されています。
「副業」や「稼げる」などの教える方も多いです。
事業相談やスタートアップの相談などの相談系も需要が高くなっています。
タイムチケットでは直接金銭のやり取りをユーザーと行うことはありません。
タイムチケット上で行うので、楽です。
しかしチケット代金のうち27%が売り上げとしてタイムチケットに支払いは必要です。
タイムチケットの登録者数を見てもらえればわかりますが、市場としてはかなり大規模です。

タイムチケットがオススメの理由


自分のスキルや得意なことを商品化できる点です。
実際に本業でやっていることを、副業としてそのまま活かすことが出来ます。
コンサルを本業にしている方が、そのままタイムチケットにコンサルのチケットを登録することも出来ます。
初期費用なく始めることが出来る点も魅力です。
タイムチケットはただ登録するだけなので、費用はまったくかかりません。

タイムチケットの良い点

自分のスキルや得意な事を活かせる

タイムチケットは、自分のスキルや得意な事を活かして副業が出来ます。
営業が得意であれば営業を活かすことが出来ます。
また、ホームページ制作が得意であれば、ホームページ制作の副業を行う事が出来ます。
ビジネス相談・恋愛相談に乗ることも出来ます。

時間単価が高い

タイムチケットの最低金額は3000円程度になります。
最大では1時間3万円の報酬になります。
うまく実績を積んで、うまく案件を獲得出来れば本業よりも稼ぐことも可能かもしれません。

実績を積む事が出来る

チケットをうまく売る事が出来れば、それを活かして独立することも可能です。
独立のきっかけにすることも出来ます。

気軽に始めることが出来る

タイムチケット、気軽にスキルをシェアできます。
色々なカテゴリに分かれているので、ちょっとしたスキルで稼げる可能性があります。
写真撮影・コンサルティング・副業相談などは人気のカテゴリとなっています。

オンラインでスキルシェアが出来る

タイムチケットでは、スキルシェアは対面でやらなくても問題ありません。
電話はもちろんZOOMなどのオンライン上でのやりとりが可能です。
対面の必要がないので、サラリーマンの方が在宅で気軽に始めることが出来ます。

タイムチケットの悪い点

収益が安定しない

タイムチケットに仕事が入らなければ、収益がありません。
もちろん実績を積む事が出来れば、安定的に収入が増やせます。

タイムチケットの登録手順

タイムチケットへの登録はFacebookと連携して登録する形になります。
連動される分、入力項目も少ないので楽です。
大まかなチケットの発行手順は以下の通りです。

・販売する時間を決める(最低30分から3時間まで)
・販売価格を設定する(5000円が最低価格になります。)
・チケットのカテゴリ・サブカテゴリを選択する
・チケットのタイトルを決める
・チケット画像の選択
・チケットの説明文を追加する
・予約可能日時の設定をする

上記のような流れになります。

タイムチケットで案件を獲得するポイントは?

まずは自分でもサービスを体験してみる

まずはタイムチケットのユーザーとして、サービスを体験してみましょう。
自分がサービスを買う際には、何を重視して、どんな人なら頼みたいかなどを考えることが出来ます。
特に売れ筋のチケットがTOPページに掲載されています。
実際にタイムチケットで活躍している人の募集ページを閲覧することが出来ます。
買い手目線を自分で身に付けることが大事になってきます。

自分の得意分野を持つこと

自分の得意なジャンルを決めて、出品しましょう。
消費者が満足しない限り、次の仕事になりません。
またそもそも問題解決できないと思われてしまうと、仕事自体獲得することができません。
タイムチケットは自分の得意な事やスキルを売るサービスになります。
自分の得意分野を見つけて、サービスを必要な人に買ってもらいましょう。

レビューや購入履歴を増やすこと

タイムチケットに限らず、多くの人はサービス購入前にレビューを読みます。
レビューは実際のお客さんの評価になるので、じっくり読まれます。
レビューが悪いものや、サービス購入歴がないアカウントは購入されづらいです。
実際にレビューが高ければ検索上位になりやすいので、次の案件も入りやすくなります。
予行練習も兼ねて、知り合いや友達に協力してもらうのも良いです。
レビュー0件だと、購入される確率が低いです。

実際にタイムチケット登録してみた

管理人自身タイムチケットに登録してみました。

意外と登録簡単でした。

タイムチケット自体、副業初心者におすすめかなと思います。
参入障壁は基本ないのが特徴かなと。
ただし自分の出来ることや得意なことがわからない場合には、登録するものがないので難しいかもしれません。
今後は、新しい働き方として副業として自分のスキルを提供する時代に突入するかもしれません。
実際に申し込みなど入ったら追記していきたいと思います。
<2020年8月10日追記>
タイムチケットを登録したものは、申し込みは0という結果でした。
やはり簡単に申し込みを頂くのは難しいですね。
友人にチケットを購入してもらうのが一番良いのかしれません。

まとめ

タイムチケットは、自分のスキルや経験を売るサービスです。
登録も無料ですし、副業初心者でも参入しやすくなっています。
自分の得意な事やスキルを活かして副業を始めてみましょう。

関連記事

  1. 塾講師を副業で!学習塾のメリット・デメリットまとめ

  2. ココナラで副業の第一歩を踏み出そう!

  3. 地方企業での副業増加!フルリモートでも仕事が出来る?

  4. 有料noteで稼げる?副業初心者におすすめのnoteとは?

  5. セミナー講師は、実は副業にオススメ!

  6. ブログを使った副業!アメブロとワードプレスどっちがいいの?

  7. 今の時代こそ週末副業を始めるべき

  8. サグーワークスに登録して、副業デビューしよう!