2月9日って実は、副業の日?

実は2月9日が副業の日となっています。
2018年に一般社団法人・日本記念日協会により認定・登録されています。
2月9日「副業の日」に合わせて、副業について調べていきましょう。

なぜ2月9日は副業の日なの?


副業紹介サービス「プロの副業」などを展開する株式会社ホールハートが制定されたとされています。
副業の由来は、「副」「複」「福」の三つの「ふ(2)く(9)」から取られています。

※「プロの副業」は、本業を活かした副業紹介サービスとなります。
副業者の状況に合わせて、「週1回」からなど柔軟に選ぶことが出来ます。

今ってどんな方が副業したいの?

株式会社マーケティングフルサポートが実施した「副業者の実態調査」から考えてみましょう。

なぜ副業を行うのか?

・収入を増やすため
・本業の収入減を補うため

上記の調査では、副業を行う理由は収入を増やすためが一番でした。
コロナ前は、やりたいことを行う人が多かったものの、コロナ後は収入減を補うためという回答が多かったとされています。
しかし実際にコロナ後に副業を始めた人たちはまだ十分に稼げていません。
お小遣いにもならない金額で副業にしている人が多く、不満に繋がっています。

副業の「理想の働き方」とは?
約6割の方→副業をそのまま継続する方
約2割の方→独立に繋げたい方
という調査結果となりました。

なかなか副業を始めても、思うように稼げるわけではありません。
地道に継続していくことが大事になります。

副業を継続させるためには?


コロナ禍で、収入を増やすこともすべきことだと思います。
しかしそう簡単に副業で稼げる訳ではありません。
副業を継続させるためのポイントについて調べていきましょう。

楽しんで出来る副業を選ぶこと

副業はたくさん種類があります。
その中で、楽しんで出来る副業を選びましょう。
前提として、楽しくなければ継続することが難しいからです。
副業で簡単に稼げる訳ではないので、すぐに諦めてしまいます。
知り合いで副業で成功している人など、実際に副業を行なっているひとに話を聞くのもよいかもしれません。

本業に影響が出ない副業を選びこと

本業に悪影響が出ない副業がオススメです。
特に副業に時間を使いすぎてしまい、睡眠時間や家族との時間を犠牲にしてしまうこともあります。
継続出来る範囲で出来る副業を行うようにしましょう。

まとめ

2月9日は副業の日となっています。
これを機に副業を始めてみるのもよいかもしれません。
しかしあくまで本業がメインなので、無理をしない範囲で始めてみましょう。
すぐに稼ぎたいというよりも、長い目で副業に取り組んでみましょう。

関連記事

  1. 経験0でもホームページ制作を副業で行うべき理由

  2. 副業が会社にバレない方法はあるの?

  3. 副業で稼ぐ方法とは?副業を選ぶポイントや方法について調べてみた。

  4. 転売の副業ってどうなの?メリット・デメリットについて調べてみた。

  5. 自分にあった副業を見つけよう!まずは副業で月数万円を稼ごう!

  6. 隙間時間で副業?サラリーマンこそ副業を行うべき

  7. 手軽に出来る副業について調べてみた。

  8. 副業で月2万稼ぐ!今こそサラリーマンは副業をすべき