ノートパソコンを使った副業について調べてみた。

「パソコンで簡単に始められる副業ってないの?」
「月々の収入を少しでも増やしたい」
と思っている人も多いと思います。
今回はパソコンを使って出来る副業について調べていきましょう。

ノートパソコンを使った副業のメリット

時間や場所に縛られない

パソコンを使用して行う副業の場合は、時間や場所に縛られないのがメリットです。
インターネット環境とパソコンがあれば、どこでも自由に仕事が出来ます。
通常のアルバイトなどは、出勤時間などが負担になります。
パソコンの前で作業できるので満員電車に揺られて出勤する必要もありません。
夜遅くまで残業することもありません。
隙間時間で、無理なく作業ができるのです。

初期投資が必要ない

パソコンがあれば、基本的に副業を行うことが出来ます。
不動産投資やFXのように元手がなければ出来ない副業ではありません。
パソコンとインターネットが使える環境があればすぐにでも副業が出来ます。
もちろん初期投資もしていないので、仮に上手くいかなかった場合でもリスクは少ないです。

ノートパソコンを使った副業のデメリット

必ずしも稼げる訳ではありません

副業の選び方次第ですが、パソコンを使った副業で必ず稼げる訳ではありません。
いくら副業に時間を使ったからといって、稼げないことも多いです。
副業初心者で多いのが、いつまで経っても成果が出ないことから諦めてしまう人もいます。
いかに副業を継続出来るかが大事なポイントになります。

気軽に始められる分、辞める人も多い

前述の必ずしも稼げる訳ではないという部分に繋がってきますが、気軽に始められる分、辞める人も多いです。
元手もかからず、時間・場所に関係ないので簡単に始めることが出来ます。
だからこそ簡単に辞めることも出来ます。
金銭的リスクを負っていたら、回収するまで頑張ろうとする意識が働くかもしれません。
しかし簡単に始めることが出来るので、すぐに諦めやすいです。
(もちろんリスクの高い副業を推奨している訳ではありません。)

ノートパソコンを使った人気の副業とは?

クラウドソーシング

ノートパソコンでできる副業としては、クラウドソーシングが人気です。
クラウドソーシングは、仕事を発注したい人と受注したい人をマッチングしてくれます。
ランサーズやクラウドワークスなどが人気のサイトとなります。仕事の種類も簡単に出来るものからスキルを必要とするものまで幅広いです。副業初心者にはおすすめです。

参考記事:副業初心者はクラウドソーシングサイトで稼ぎましょう。

アフィリエイト

ブログを開設して、ブログに訪れたユーザーが商品やサービスを購入・利用することで報酬を受け取れます。
商品サービスを紹介する広告をブログ内に専用のURLを貼り付ける形になります。
アフィリエイトはドメイン代とサーバー代を支払えば始めることが出来ます。
年間数万円あれば始めることが可能です。
アフィリエイトサービスプロバイダー(ASP)に登録し、紹介したい商品・サービスを選び始めることが可能です。
もちろん自分のサイトにユーザーが訪れない限り、収益につながりません。
ユーザーが増えるようにwebサイトを充実させたり、ライティングスキルなどを身に付ける必要があります。
アフィリエイトで稼ぐまでには、半年から1年間程度かかるとされています。

参考記事:0から副業でブログを始める方法

せどり

せどりは安く商品を仕入れて、高く商品を売ることで利益を出す副業です。
比較的稼ぎやすい副業とされています。
何が高く売れるかを見極めれるかが大事です。
マーケティングなどを学ぶことが必要になります。

参考記事:せどりでの副業がおすすめな3つの理由

Webライター

Webサイトのコンテンツを作成するのがWebライターの仕事です。
Webサイトのコンテンツも多岐にわたっています。
ビジネス・金融・映画・アニメなどあらゆるテーマとした記事作成の仕事が存在します。
企業や個人の多くがWebサイトを保有する時代となり、Webライティングの需要が急増しています。
企業・個人で記事を作成できれば問題ないですが、全て自分たちで解決出来ないため外注するケースが多いです。

参考記事:目指せ副業ライター!サラリーマンこそWEBライティングをすべき理由とは?

スキルシェア

個人のスキルを販売できるのが特徴的です。
自分に合った案件を探すクラウドソーシングと違って、自分のスキルに値段を付けて案件を募集する形になります。
特にココナラはオススメです。
自分のスキルに値段を付けて簡単にスキルを販売可能です。
出品出来るジャンルは、デザイン・イラスト・占い・起業相談・副業相談など幅広いです。
無料で登録出来るので副業で始める人も多いです。

副業をする際にどんなパソコンを使えばいいの?


副業をする際にノートパソコンとデスクトップパソコンはどっちが向いているのでしょうか?
ノートパソコンにするかデスクトップパソコンかは、好みや使い方に寄ってきます。

デスクトップパソコンの特徴

持ち運びをしない方で、自宅で副業をする可能性が高い方におすすめです。
パソコンは大きいので、自宅で場所を取ってしまうのがデメリットです。
モニターなどとうまく連動させることで、快適に副業を行うことが出来ます。

ノートパソコンの特徴

通勤時間など持ち運んで副業が出来るのが魅力です。
外出中はモニターも使用できないので、注意が必要です。
自分の生活リズムなども考慮して、ノートパソコンにするかデスクトップパソコンかを判断しましょう。

macとwindowsのどっちがいいの?

正直な所好みで決めるのがいいかなと思います。

強いて言うと、使えるソフト・使いたいソフトで決めるのもアリかもしれません。

使いたいソフトがWindows対応→Windowsを使う
使いたいソフトがMac対応→Mac使う

囲み枠c

もしくはMac信者であれば、迷わずMacでいいと思います。
管理人はMac信者なのでMac book airを使っています。
ただしMacは慣れるまでは使いにくいのと何より高いのかなと思っています。
そこまで高いスペックを求めないのなら、Windowで安めで高スペックのものを選ぶと良いでしょう。

まとめ

ノートパソコンでできる副業について調べてみました。
パソコンで出来る副業は、時間や場所に縛られないのが魅力です。
まずは副業を始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事

  1. 実際ポイントサイトの副業で稼げるの?

  2. ブログを使った副業!アメブロとワードプレスどっちがいいの?

  3. 副業初心者でも出来る?クリエイティブな副業について調べてみた。

  4. 有料noteで稼げる?副業初心者におすすめのnoteとは?

  5. 副業って平均年収どれくらいなの?

  6. ヒルナンデスで紹介された副業について調べてみた

  7. 副業のメリット・デメリットとは?今こそ副業を始めるべき。

  8. まずはサラリーマンは副業で月1万円を目指すべき。