ナレーションは副業でもできる?仕事の見つけ方について調べてみた。

コロナウイルスの影響で、動画コンテンツが増えてきています。
企業のCMや動画などに限らず、動画広告などに声をあてる「在宅ナレーター」が注目されています。
今回は、副業で出来るナレーターについて調べてみましょう。

そもそもナレーターの仕事ってどうやるの?


副業としてナレーターになるには、機材を揃えなくてはいけません。
もちろんスタジオにいけば問題ないかもしれせんが、在宅で出来ることもあります。
自宅で行う場合には、パソコンとマイクが必要になります。
最初から初期投資することは、難しいかもしれません。
まずはフリーソフトなどを使ってもよいかもしれません。

ナレーションの仕事の探し方


副業でナレーションの仕事はクラウドソーシングサイトから獲得するのがオススメです。
クラウドワークス・ランサーズなどが一般的です。
また、Voip!というナレーター専用のクラウドソーシングサイトも存在します。
クラウドソーシングサイトのいいところは、副業初心者向けに案件も多く掲載されている点です。
また、クラウドソーシングサイトを経由しているため、トラブルも起こりづらいのも魅力です。

副業でナレーターってどれくらい稼げるの?

仕事の単価はそこまで高くはないです。
基本的には、成果報酬という形で1本◯円で報酬を受け取ることが出来ます。
初めは1本1000円程度から、実績を積むことで単価を上げることが出来ます。

ナレーターにおすすめな人とは?

声に自信がある方

やはりナレーターは、声を出すことが仕事です。
ですから声に自信がある方にオススメです。
自分の声は客観的に聞くことはあまりないので、実はあなたがいい声の持ち主かもしれません。

演技力がある方

色々なシチュエーションで、ナレーションをすることになります。
感情表現がうまいほうが、色々な状況に対応することが出来ます。

まとめ

副業としてナレーターになるには、機材を揃える必要があります。
しかし自分が空いている時間を使って、ナレーションの副業に挑戦してみるのもよいかもしれません。
クラウドワークス・ランサーズ・Voip!などのクラウドソーシングサイトを活用して、始めてみましょう。
自分に合ったナレーションの仕事を探してみましょう!

関連記事

  1. 副業にオススメな代行業について調べてみた。

  2. 自分にあった副業を見つけよう!まずは副業で月数万円を稼ごう!

  3. 生活費が足りない方へ!副業で稼ぎましょう!

  4. 副業で稼いでる人の特徴について調べてみた。

  5. ブログを使った副業!アメブロとワードプレスどっちがいいの?

  6. 副業から起業へ!起業前に副業をしておくべき4つのメリット

  7. 地味に稼げる副業について調べてみた。

  8. 副業youtuberが増加?youtubeを副業でやる場合の注意点とは…