副業で月5万円を稼ぐには?副業の選び方について調べてみた。

【月々の収入があと5万円増えたら生活がよくなる】
多くのサラリーマンがそう思っていると思います。
今回は月5万稼ぐための副業について調べてみましょう。

月5万円を稼ぐ前に気をつけるべきポイント

就業規則を確認すること

全ての会社が副業が認められている訳ではありません。
少しづつ副業が解禁されている会社が増えてきているものの、まだまだ副業を禁止にしている会社も多いです。
まずは会社の就業規則を確認してみましょう。
基本的には、会社に副業がOKか聞いて始めるのが一番です。

時間配分に気をつけること

大事なことは、本業と副業の時間配分に気をつけましょう。
多くは、副業に時間を使い過ぎてしまい、本業に影響を与えてしまうことがあります。
また、副業の時間は基本的にプライベートの時間を使います。
結婚されている方であれば、家族との時間を減らなくてはいけないかもしれません。
時間配分には必ず考えておきましょう。

月5万を稼げる副業とは?


月5万を稼ぐのに、オススメの副業について調べてみましょう。
特にクラウドソーシングやスキルシェアサービスなどを活用して案件を獲得するのが一般的です。

クラウドソーシングサイトの活用

クラウドソーシングサイトの活用が一般的です。
インターネット上に、案件が多く掲載されています。
そういった案件を獲得したい方が応募する形になります。
下記に挙げるWEBデザイナー・プログラミングなどの案件を獲得出来ます。

WEBデザイナー

これからの時代にオススメなのが、WEBデザイナーです。
今では多くの会社がホームページを保有する時代です。
WEBデザインの需要は多く存在します。
もちろんデザイン素人がすぐに仕事を獲得する訳ではないので、勉強などは必要です。
しかし、WEBデザインの単価は、副業の中でも高い方の部類です。
うまく案件を獲得できれば、副業でうまく稼ぐことが出来ます。

プログラミング


プログラミングもこれからの時代にオススメの副業です。
今後は、プログラミング人材も不足してくるとされています。
そういった中で、アプリ開発やWEB制作が出来る人は重宝されます。
また、WEBデザイナーと同様に素人がすぐに出来るスキルではないので注意が必要です。
独学やオンラインスクールなどで勉強して、知識を身に付けましょう。

アフィリエイトの活用

自分のブログに、訪問者が来ることで収益を得ることが出来ます。
訪問者が広告をクリックして、商品購入やサービス開始などすることで、収入になります。
言っていることは簡単ですが、実際に収益化するまでは時間がかかります。
アフィリエイトは、難易度は高いとされますが、うまく収益が安定すれば月5万も稼げます。

スキルシェアサービスの活用


インターネット上で自分のスキルを簡単に販売できる時代となっています。
特にココナラやタイムチケットなどが有名です。

WEBライターの活用

WEBライターは、副業として始めやすいです。
前述したクラウドソーシングサイトなどで案件を獲得出来ます。
WEBライターの仕事も、需要が多くあります。
多くの企業がWEBメディアを持つ時代となっているので、それに並行して記事を書けるライターも需要があります。

まとめ

多くのサラリーマンが月5万円今より稼ぎたいと思っています。
ぜひこのタイミングで、自分にあった副業を選んで始めてみてはいかがでしょうか。

関連記事

  1. 副業で稼ぐポイントとは?自分のスキルを生かそう!

  2. 写真販売で副業デビューしよう!好きを副業に!

  3. サラリーマンが副業した方がいい理由とは?

  4. 儲かる副業・稼ぎやすい副業のポイントとは?

  5. サラリーマンにオススメの副業について調べてみました。

  6. クラウドワークスで副業をしたい人が知っておくべきポイントとは

  7. 実はインスタで副業が出来る?副業としての稼ぎ方。

  8. 実際ポイントサイトの副業で稼げるの?