コロナの時代に稼げる副業の見つけ方とは?

2020年現在、コロナウイルスの影響で副業を始める方が増えてきています。
しかし副業の種類も、コロナ前後で人気のものも変わってきています。
今回はコロナの時代に稼げる副業の見つけ方について調べていきましょう。

副業が注目されている理由とは?


下記のことから、副業が注目されています。

将来の不安のために始める人が増えた
企業が外注するケースが増えてきている
リモートワークの隙間時間を活用しやすくなった

将来の不安のために始める人が増えた

コロナウイルスも影響している人も多いと思いますが、収入が減っている人が多いです。
特に残業代が削減されてしまっている方が多いです。
また、勤めている会社の業績が悪化して、ボーナスが下がっている人も多いと思います。
さらに、今いる会社への不安だけに限らず、将来の年金問題などから副業を始める方もいます。

企業が外注するケースが増えてきている

ここ数年、企業の外注も増えてきています。
企業側も正社員を雇うコストを払いたくないと思っているので、外注を活用しています。

リモートワークの隙間時間を活用しやすくなった

コロナウイルスの影響で、リモートワークを導入している会社も増えてきています。
多くのサラリーマンの時間が取られていた出勤時間が減っています。
削られた出勤時間を活用して、副業を始める方が増えてきています。
転職SNSを運営するYOUTRUSTが実施した調査では、半数近くの方が、リモートワークによって「副業の仕事がやりやすくなった」などと回答をしています。

副業を始めるに遅いはないです。

コロナ時代に伸びる副業とは?


withコロナ時代では、飲食店などのアルバイトのような副業は、おすすめしません。
そもそもサービス業は打撃を受けているので、ヤメておきましょう。
一方、これから伸びる副業は、マーケティングやスキルなどを活かし副業がおすすめです。
自分の持っている専門性を活かして、副業を始めてみましょう。

自分の専門性を見つける方法


本業で行なっているスキルを洗い出してみましょう。
得意分野を考えて、在宅やリモートで出来る副業を見つけましょう。

得意分野を考えること

紙などに自分の得意なことやスキルを書き出してみるのもよいでしょう。
自分の強みが見えてくるかもしれません。
営業の人であれば、営業スキル。
webデザインなどが得意であれば、webスキルなど活かすことが出来ます。

在宅やリモートで出来るスキルを見つける

特にコロナ時代で言えば、在宅で出来る副業がおすすめです。
動画作成やWEB製作やプログラミングやブログなどが良いかもしれません。
また、案件の獲得方法もクラウドソーシングサイトなどから可能です。

在宅やリモートでの副業が最強です。

副業準備のやり方とは?


いざ副業を始める際には、いくつか気をつけておくべきことがあります。

会社の就業規則を確認する

必ず会社の就業規則を確認しましょう。
基本的には就業規則で、副業が禁止されているか問題ないかが決まります。
会社がOKならすぐに始めても問題ないです。
副業が禁止されているのに、勝手に副業をやっていると罰則があることもあります。
減給や懲戒解雇などもありえます。

目的を明確にする

次に考えるべきことは目的を明確にすることです。
何を始める場合には、目的がないと継続することが難しいです。
明確に副業で◯万円稼ごうと決めることが大事です。

まとめ

コロナ禍で、多くの人が副業に興味ある方も増えてきています。
そして多くの方は、本業で経験を積まれている方も多いと思います。
そういった本業で培ったスキルや得意なことを活かして、今こそ副業を始めてみましょう。

関連記事

  1. 実は副業の方が多い?コールセンターの副業について調べてみた。

  2. 育休中に副業しても問題ないの?

  3. 趣味や得意な事で稼げる時代!オススメの副業について調べてみた。

  4. サラリーマンこそ今、休日に副業をすべき

  5. 副業でブログを行う際のネタ探しについて調べてみた。

  6. マイナンバーで副業がバレる?マイナンバーの基礎とは。

  7. 在宅で出来る副業!データ入力は副業初心者にオススメ?

  8. 副業の始め方!副業の種類について調べてみた。