副業でお金を稼ぐメリットや方法について調べてみた。

2018年は、副業元年と言われました。
大手も一部副業解禁の会社も増えてきました。
また、コロナウイルスの影響も含めて、ますます働き方改革が進んでいきます。
そういった中で、副業を始めようかと思う方も増えてきています。
今回は、副業でお金を稼ぐ人たちについて考えていきます。
副業でお金を稼ぐ理由・メリットについて調べてみました。

副業で稼ぐメリットとは?

副業で稼ぐとどんなメリットがあるのでしょうか?

収入を増やす事が出来る

一番わかりやすい例としては、収入が増えることです。
終身雇用や年功序列制度が崩れている中で、今の会社にいることで収入を上げることは難しいです。
そして、今以上に子育てであったり支出が増えていきます。
そういった中で、副業で稼ぐ事で収入を増やして、支出に対応することが出来ます。

スキルアップする事が出来る

副業を行うことで、スキルアップすることが可能です。
たとえば、webデザイナーの方が、副業でプログラミングを学ぶことでスキルアップする事が出来ます。
営業マンの方であれば、本業とは違う商材を売ることで営業スキルを上げることが可能です。
また、副業でスキルアップしたものが本業に活かす事が出来ます。
本業でのスキルアップにもつながってきます。

自分がやりたい仕事が出来る

本業ではなかなか選べないけど、副業ではやりたい仕事を選べます。
副業ならたとえ失敗しても、問題は少ないです。
そういった意味で、副業でチャレンジをすることが可能となります。

副業で稼ぐ事が出来ている人の特徴

副業を継続できる人

副業で稼げる人は、間違いなく継続できる人です。
副業を始めても、すぐに稼ぐ事は出来ません。
大抵の場合は、すぐに挫折してしまいます。
一定の収入を得られるようになるには時間がかかります。
短期間で諦めるのではなく、継続できる人が稼ぐ事が出来ます。
単純に知識・スキルがあるだけでは安定に稼ぐ事が出来ません。

時間管理が出来る人


大事なのは、時間管理が出来る人です。
大抵の方は、本業が忙しい方がほとんどです。
そういった方でも隙間時間を使って、副業を行わなくてはいけません。
また、副業に時間を使いすぎてしまい本業に悪影響を与えるケースもあります。
時間管理には注意が必要です。

自分が好きな副業を選べる人

前述した通り、副業を継続出来る人が稼ぐ事が出来ます。
また、副業を継続するために自分自身が楽しめることをしなくてはいけません。
好きでもない副業を選んでしまうと、続けることが難しいです。

副業を行う場合の注意点


副業を行う際に特に注意しておくべきポイントは下記です。

会社によってはそもそも副業を禁止している

副業を認める企業は徐々に増えていますが、今だに副業を禁止している企業も多いです。
副業を禁止している企業は、就業規則上で禁止しています。
仮に副業が認められていても、上司や社長には副業の許可を取っておいた方が無難です。
会社に黙って副業をしてバレた場合は罰則もあります。

簡単には稼ぐことは出来ない

副業を始めたからといって、簡単に稼げる訳ではありません。
副業の種類によっても、収益化まで時間がかかってきます。
特にアフィリエイトなどの副業は、稼げるようになるまでに半年から1年程度必要です。

副業にオススメの副業


副業を選うポイントは、自分のスキルを活かすことが大事です。
たとえば、営業が得意な方であれば営業代行の仕事やwebデザイナーであればweb制作の副業を選ぶ事です。
クラウドソーシングサイトも多く登場して、仕事も獲得しやすくなっています。
特にクラウドワークスやランサーズなどが有名です。
また、スキルシェアサービスであるストアカ・ココナラなども人気です。

クラウドソーシングサイトの活用

クラウドソーシングでは、仕事を発注したい人と受注したい人をマッチングしているサービスです。
掲載されている仕事内容としては、アンケートやデータ入力などの簡単なものからWebライティング・営業代行など幅広い分野の仕事がが掲載されています。
スキルや知識を必要とする仕事の場合には、単価も高いものも掲載されています。
安定的に稼ぐには、クラウドソーシングサイトで実績・スキルを身に付けることです。
副業当初は、実績がないので高単価の仕事を獲得することは難しいです。
しかし発注者から高評価を受けることが出来れば、評価も上がります。
評価が上がれば、次回以降の発注者からも選ばれやすくなります。

△オススメのクラウドソーシングサイト
・クラウドワークス

・ランサーズ

日本最大級のクラウドソーシングサイトです。
副業初心者にも優しく、幅広い案件が掲載されています。

参考記事:副業初心者はクラウドソーシングサイトで稼ぎましょう。

スキルシェアサービス

自分の得意なことやスキルを活かすことが出来るサービスです。
クラウドソーシングサイトと異なり、自分自身のスキルを商品にして、スキルを売買することが出来ます。

△オススメのクラウドソーシングサイト
・ストアカ
・ココナラ

ストアカ

自分自身のスキルを教室・セミナーという形で提供することが出来ます。
新型コロナウイルスの影響で、オンライン形式で開催されることも増えています。
掲載講座数は5万件を突破して、累計受講者数は60万人以上となっています。
多くの副業の方も講義を開催しています。
集客や決済もすべてストアカが行なってくれるのも大きな特徴です。

参考記事:スキルを生かして副業でストアカ講師になろう!

ココナラ

自分自身のスキルを500円から気軽に販売することが出来ます。
掲載されているカテゴリも幅広く、イラスト作成・起業相談・占い・写真撮影などがあります。
基本的にオンライン上で完結するので、副業にもぴったりです。
ストアカと同様で、集客・決済を代行してくれるのがメリットです。

参考記事:ココナラで副業の第一歩を踏み出そう!

まとめ


副業でお金を稼ぐ人は、自分の能力やスキルが活かせて、楽しめる副業を選んでいます。
そして、その副業をモチベーション高く続けています。
しっかりと時間管理をして、コツコツ副業を行っています。

関連記事

  1. 実はインスタで副業が出来る?副業としての稼ぎ方。

  2. 大手生保初の副業解禁!その他の生保も副業解禁なるか?

  3. サラリーマンが業務委託で副業を始めるメリット・デメリットとは?

  4. サラリーマンが考えておくべき副業!オススメの副業5選

  5. 副業で投資信託って実際どうなの?

  6. 自分に合った副業探し!簡単に始めることが出来るオススメ副業

  7. 副業初心者はクラウドソーシングサイトで稼ぎましょう。

  8. サラリーマンこそ今、休日に副業をすべき