副業で成果を出すために必要なメンター探しとは?

サラリーマンで働いているけど、なかなか給料が上がらないと思っている方も多いと思います。
そういった中で、副業を始める方も増えてきています。
ただし、闇雲に副業を始めても結果が出なくて辞めてしまう人もいます。
そんな中、すでに成功しているメンターに相談することでうまく副業として成功出来るかもしれません。
今回は副業をする際のメンター探しについて調べてみましょう。

メンターとは?


日本語で言えば、助言者・相談者という意味です。
自分一人でビジネスをして成功すればよいですが、必ずそうとは限りません。
メンターがいれば、自分の向かうべき方向性やビジネスの方向性などを相談出来ます。
一人でなんでも解決する場合は、間違っていても当たっていても主観的になってしまいます。
メンターがいることで、軌道修正も容易となります。
いいメンターがいれば、大きな成果を生む事も可能です。

メンターの探し方


起業塾のような学校ではなく、どちらかと言えばコンサルのような形がベストになります。
個別コンサルのような形の方が、あなたに合った助言を受けることが出来ます。
今までのつながりや友人・知人の紹介が多いと思います。
あとは、SNSなどで探してもよいかもしれません。
また、自分が興味ある分野のイベントなどに参加するのもよいかもしれません。
しかし詐欺のようなケースも多くあるので、有料で契約する場合には細心の注意を計っておきましょう。

メンターを選ぶときのポイントとは?


メンターを選ぶときのポイントをいくつか調べておきましょう。

実績を出しているのか?

メンターの方自体が実績を残しているかが大事なポイントになります。
その実績が自分が副業で得たい結果なのかが大事です
そしてその結果が継続しているかも重要です。
ビジネスにはラッキーパンチで結果が出る事もあります。
ですから結果を出し続けているメンターなのかという点を注意しましょう。

今まで教えた人がどのくらい結果を出しているか?

実践することと教えることはまったくの別競技です。
仮にメンター自身は結果を出しているものの、メンターが教えた人がまったく結果が出ていない事もあります。

搾取モデルになっていないか?

前述の通り、詐欺のような契約を結んでしまうこともあります。
有料で何をお願いする場合には、必ず注意して契約に進みましょう。

人間的に合うかどうか

メンターになってもらったら、これからずっと付き合っていくことになります。
メンターとしての実力も大事ですが、人として合うかという点も大事です。
正しいことを言われているのに、合わないから結果が出ないというケースもあります。

まとめ

副業を一人で行っていると成果が出なくつまいづいてしまう可能性もあります。
ですからメンターがいることで、色々な相談が出来て、いい方向性に進む事もあります。
副業を行う際には、メンターを見つけることが成功への第一歩かもしれません。

関連記事

  1. サラリーマンが副業を行うリスクについて調べてみた

  2. サラリーマンにオススメの副業アルバイトとは?

  3. 副業初心者がブログで稼げるようになる方法とは?

  4. 副業をおこなう場合には、住民税に気をつけましょう!

  5. 公務員でも副業が出来る?公務員が出来る副業を調べてみた。

  6. 自分のスキルを販売できる!副業でタイムチケットを始めてみよう。

  7. 副業で稼ぐ方法とは?副業を選ぶポイントや方法について調べてみた。

  8. 実際ポイントサイトの副業で稼げるの?