まずは初期費用がかからない副業から始めてみましょう。

今、副業が注目されています。
2018年は副業元年とされて、それに伴って企業が副業を解禁するところも増えてきています。
しかし副業を始める場合には、何から始めればいいのでしょうか?
副業を始めるために初期費用がかかるものは、副業初心者にはハードルが高いかもしれません。
今回は初期費用がかからない副業について調べていきましょう。

初期費用なしで始められる副業とは?


副業といっても様々なものがあります。
初期費用なしで出来るものに関しては、クラウドソーシングサイトを活用した副業や自分のスキルや得意なことを副業にするものがオススメです。
またポイントサイトやアンケートサイトに登録する副業も多いです。
無料で未経験で始められる副業も多くあります。
副業初心者には、リスクが少なく本業に影響出ないものがオススメとなります。

クラウドソーシングサイトを活用した副業


クラウドソーシングサイトを活用した副業は初期費用もかからずに始めることが出来ます。
仕事を探している人と、仕事をお願いしたい人をマッチングしてくれるサービスになります。
副業初心者でも始めやすい、「データ入力」や「webライティング」など多くの案件が登録されています。

データ入力

データ入力も副業初心者におすすめです。
企業から仕事を受けて、資料などをパソコンでデータする仕事になります。
資料に限らず、名刺をパソコンにまとめるなどもあります。
データ入力の仕事は、地道な作業になります。
ルーティンの作業などが苦手じゃない方にはオススメです。

Webライティング

文章を書くことが得意な方にオススメです。
もちろんまったくの未経験からでも始めることが出来ます。
Webライターとして、経験を積むことで月5万程度は稼ぐことも可能です。
基本的には、1文字◯円という形で仕事を獲得することになります。
自分の得意分野をもつことで、高単価な案件を獲得できます。

スキルを活用した副業


自分の持っているスキルや得意なスキルを活用して稼ぐ方が増えてきています。
たとえばココナラやタイムチケットなどが有名です。

ココナラでは、500円から自分のスキルや得意なことを売ることができます。
イラスト制作や占いや企業相談や副業相談など幅広い領域のスキルが掲載されています。
タイムチケットでは、「わたしの30分、売りはじめます。」というキャッチコピーになります。
30分から自分の得意なことを売ることが出来ます。
副業として稼いでいる人も多く登録しているとされています。

ポイントサイト

ポイントサイトの副業に関しては、サイト内のゲームや動画閲覧をすることでポイントが増える仕組みとなっています。
届いたメールにあるURLをクリックすることでポイントが増えることもあります。
取得したポイントを現金やwebマネーに換金することが出来ます。
ポイントサイトの副業は、スマホで簡単に数分で出来ることが特徴です。
ただし1件当たりの単価が安いのがネックです。
収入は月平均数千円程度となります。

アンケートサイト

アンケートサイトでアンケートに答えてポイントを貯める副業になります。
ポイントサイトの副業と同様にポイントを換金することで、お金を稼ぐことが出来ます。
隙間時間で出来ることが特徴となります。

まとめ


副業を始めたいと思う方も多くいらっしゃると思います。
今は、初期費用がかからずに、未経験でも始められる副業も多くあります。
副業初心者には、リスクが少なく本業に影響出ないものを選んで始めてみましょう。

関連記事

  1. 副業でも自宅の家賃は経費に認められるの?

  2. 在宅で出来る副業!データ入力は副業初心者にオススメ?

  3. 忙しくて時間がないサラリーマンにオススメの副業について調べてみた。

  4. 副業で成果を出すために必要なメンター探しとは?

  5. 副業をしていると年末調整ってどうなるの?

  6. サラリーマンが業務委託で副業を始めるメリット・デメリットとは?

  7. 夫婦で副業を行うメリットとは?

  8. 複業・副業の違いって?