人気がある副業について調べてみた。

「副業を始めたくて何から始めたらよいのでしょうか?」
「人気の副業は何なのでしょうか?」
今回は人気の副業について調べてみましょう。

そもそも副業って流行っているの?


2018年には副業元年とされており、副業が解禁され始めています。
またサラリーマンの年収が10年間ほとんど変わってないことも副業が推進されている理由です。
2018年の日本の平均年収は414万円となっています。
本業で収入が増えない分、副業で稼ごうと思うサラリーマンが増えてきています

人気がある副業の特徴とは?


人気がある副業の特徴としては、時間に融通が効くものが人気となります。
サラリーマンが副業を始めるとしたら、基本的に副業を確保するのが大変です。
平日業務終了後の時間や週末の時間を使って副業を行うことになります。
単発の案件であったり、積み重ねる案件がオススメです。

クラウドソーシングサイトを活用した副業


クラウドソーシングサイトの良いところは、簡単に始めやすい点です。
クラウドソーシングサイトは、ネット上で仕事を受発注することが可能です。
クラウドソーシングサイトへの登録は無料で数分で登録出来るのも魅力です。
また仕事の種類も簡単なデータ入力からデザイン制作・ライティングなどがあります。
クラウドワークスやランサーズなどが有名となります。

データ入力

データ入力も副業初心者にオススメとなります。
サラリーマンなどが、隙間時間に行えるのが特徴です。
特別なスキルも資格も不要なので、気軽に行うことができます。
ただし単価が安くなりがちなので、注意が必要です。

ライティング

隙間時間でどこにいても仕事が出来る点がオススメです。
基本的にはPCがあれば、どなたでも始めることができます。
1記事◯円や1文字◯円という形で仕事を受けることができます。

自分のスキルを生かした副業

自分のスキルを生かした副業も人気となっています。
スキルを販売するプラットフォームも多く登場します。
たとえばストアカやタイムチケットココナラ


などが有名です。
実は自分ではスキルや得意と思ってないことでも、他に人からしたら教えてもらいたいことである可能性があります。

投資

投資も人気の副業の一つです。
しかし投資の場合には、初期費用が必要なケースがあります。
また、当然リスクも存在します。
たとえばFXではレバレッジと呼ばれるシステムがあります。
自分の持っている金額の10倍まで取引が出来るというものです。
1万円しか持っていなくても、10万円まで取引をすることができます。
その場合、うまくいけば利益も出やすくなりますが、当然失敗する事もあります。

副業を選ぶべきポイント


副業を選ぶべきポイントは、自分が続けられるものを選ぶ点です。
いくら人気や稼げる副業だとしても自分が続けられなければ意味がありません。
特に、投資などは初期費用が必要であったり、リスクも多く存在します。
ですからなるべく自分が長く続けられて、自分のスキルを活かせる副業を進めていきましょう。

関連記事

  1. クラウドワークスで副業をしたい人が知っておくべきポイントとは

  2. 副業で不労所得を得るための注意点とは?

  3. 家で出来る副業とは?隙間時間で稼ぐ!

  4. カメラを副業に!副業カメラマンになろう。

  5. 副業する場合って保険ってどうなるの?副業先でも保険に入れる?

  6. 副業で営業フリーランスってどうなの?

  7. 動画編集の副業を本気でやってみた方がいい理由とは?

  8. 収入が増えるだけじゃない!副業でスキルアップ出来る?