【2020年最新版】月5万円稼ぐ副業について調べてみた。

働き方の多様化に副業を行う方が増えてきています。
大きな収入といかないまでも、今より少し生活をよくしたいという意味で、副業に興味を持っている人も増えています。

以前よりは、副業も一般的になり、副業のハードルはかなり下がってきています。
気軽に副業が出来るプラットフォームも多く存在しています。

もちろんサラリーマンや主婦の方は、まとまった時間を副業の時間として確保することは難しいかもしれません
しかしスキマ時間で副業で稼ぐことも現在は可能です。

今回は

サラリーマンの副業について
副業で月5万以上稼ぐためには?
副業で稼ぐポイントについて

調べていきます。

SIDE LABO編集部
SIDE LABO編集部
今の世の中は副業でしょ!

サラリーマンが副業するべき理由とは?

サラリーマンが副業をすべき理由は2つあると思っています。

収入が不安定+支出が増えるという点にあります。

収入が不安定


終身雇用や年功序列が崩壊した日本において、今の会社にいることは安定しているでしょうか?
(一般論としても、絶対に安泰な会社は存在しません。)
これからの時代、収入が自動的に増えていくことはありません。
つまり、リスクヘッジをする必要があると考えています。
さらに話題になる年金問題などもあります。
今の世代が高齢者になった際にちゃんとした年金がもらえるのでしょうか?
2019年に話題になった老後資金2,000万円問題ですが、今の世代の老後についてはしっかりと考えなくてはいけません。

支出が増える


今の若い世代は今後さらにお金が必要になってきます。
昔の世代よりも平均寿命は伸びてきています。
2019年に消費税が10%になりましたが、今後はもっと消費税が上がっていくことも考えられます。
さらに高齢化によって医療費・介護費用負担額もより一層増加していくことが予想されています。

サラリーマンが副業する際に考慮すべき3つのポイント

副業自体が本業と親和性があるかということ

本業と親和性があるのか、それとも副収入を得るための副業として割り切るのが大事なポイントとなります。
理想としては、本業と親和性があるものを副業として選ぶことがオススメです。
場合によっては、副業自体が本業になる可能性もあります。
副業をそのまま本業に転換して独立するケースも多くあります。

興味が持てる副業を選択すること


副業を本業にする気持ちがなくても、やってみたい好きなものを副業として選ぶことがオススメです。
本業があるからこそ、副業でチャレンジすることが出来ます。
また好きなこと・チャレンジ出来る副業を選ぶことで、継続することも出来ます。
副業に限らずですが、うまくいっている方・成功している方は小さなことを積み重ねています。

本業に支障が出ないようにすること


前述の通り、小さなことを積み重ねていくという点が大事です。
また、あくまで本業へ悪い影響を出さないことです。
副業の場合は、とにかくすべて自分が主体です。
特に副業で気合が入って睡眠時間を削ってやってしまって、本業に影響が出るケースが一番よくないです。

時間を切り売りするような副業を選ばないこと


副業を選ぶケースで一番もったいないのは時間を切り売りするような副業です。
本業のスキルも伸びずに、誰でもできる仕事を選んでしまうと、無駄に時間だけが過ぎてしまいます。

副業で月5万以上稼ぐためには?


サラリーマンが副業で月5万円を稼ぐ場合には、どんな副業を選べばよいのでしょうか?
スキルや知識をつけることが出来る・スキルや知識を使って稼ぐ副業がおすすめです。
本業で得意なことや長年従事していたスキルを使って、副業で稼ぐことが大事なポイントになってきます。

プログラミング
Web制作・運用(Webライター・Webデザイナーなど)
Webマーケティング

上記の副業がおすすめと言えます。
特にWeb周りの知識を求めている方は近年増えています。

また具体的な仕事の取り方に関しては、クラウドソーシングなどプラットフォームに登録することが一番早いです。

下記のようなサイトが有名です。
・CrowdWorks


・ココナラ


・ランサーズ

・サグーワークス
外注先として、特定のスキルを持つ人材を探している人たちが多く登録しています。
こういったプラットフォームから仕事を取ることが出来れば、月5万円以上副業として稼ぐことも可能です。
また、発注先から信頼を得られれば、安定的に仕事を得ることも出来ます。

さらにweb周りの副業のいいところは、ビジネスとしても稼げる可能性が高いという点です。
web系のおすすめのポイントは、低リスク・少資金で出来る可能性があるところです。
前述したWeb制作などは特に低リスク・少資金でWebサイトを立ち上げることが可能です。
Webサイトでうまくアフィリエイトなどで稼ぐことができれば、独立の道も開ける可能性があります。

関連記事

  1. クラウドソーシングで稼ぐメリット・デメリットとは?

  2. 経験0でもホームページ制作を副業で行うべき理由

  3. 写真販売で副業デビューしよう!好きを副業に!

  4. サラリーマンが月5万円の副業を稼ぐには?

  5. 実は20代こそ副業を行うべき理由とは?

  6. 自分にあった副業を見つけよう!まずは副業で月数万円を稼ごう!

  7. カウンセラーって副業でも出来るの?

  8. 有料noteで稼げる?副業初心者におすすめのnoteとは?