副業を始める前に知っておくべきデメリットや気をつけるべきこと。

副業を始める際には、メリット・デメリットがあります。
準備せずに始めてしまうと、本業に悪影響を与えてしまうこともあります。
今回は副業のデメリットや気をつけるべきことについて考えていきましょう。

副業のデメリット・気をつけておくべきこととは?


今回は副業のデメリット・気をつけておくべきことについていくつか調べていきましょう。

そもそも本業の会社で副業禁止されていないか?


サラリーマンの場合は、本業の会社が副業を禁止しているケースがあります。
基本的には就業規則内で副業禁止しています。
副業禁止に背いて、副業を行なった場合には罰則があります。
場合によっては、解雇の可能性もあります。
あくまで副業をする場合には上司や社長に確認を取るようにしましょう。

本業に悪影響を与えていないか?


本業への悪影響を与えて、パフォーマンスが低下する可能性があります。
後述するように副業はプライベートの時間を削って行います。
本業と副業を行う場合には、負担が大きいです。
睡眠時間が削ってしまうことで、本業でパフォーマンスが低下する可能性があります。
本業に悪影響を与えないように副業を行いましょう。

本業に悪影響を与えないことが一番大事です。

確定申告の必要があること


副業を行なって、収入を得た場合には、確定申告が必要です。
年間20万円以上の所得がある際に必要となります。
単純に20万円の収入ではなく、20万円の所得というのがポイントになります。
「所得」は収入から経費を差し引くことが出来ます。
30万円の収入があり、20万円の経費がかかった場合には、10万円の所得になります。
この場合には、確定申告は不要となります。
副業をしていないサラリーマンの場合、税金関係は基本的に会社が全て行なってくれます。
基本は、所得税を会社が天引きして代わりに納めてくれます。
普段の生活で税金を意識することはないですが、副業を始めたら必ず税金が付きまとってきます。
仮に自分で対応出来なそうであれば、税理士さんに依頼することも可能です。

体調管理が難しいこと


サラリーマンが副業をする際に気をつけるべきポイントは、 体調管理です。
当たり前ですが、副業を行うのは本業以外の時間です。
本業で疲れて帰ってきて自宅で数時間副業を行うのは大変です。
副業を挫折してしまう方に多いのは、疲れて副業を行う時間を捻出出来ないケースです。

プライベートの時間がなくなる


前述のお話と重複しますが、副業を行う場合には、プライベートの時間を削らないといけません。
副業をしなければ、家族との時間や自分の時間を確保できたかもしれません。
しかし、副業を始める場合にはそういった時間は削らなくてはいけません。
自分の時間もそうですが、家庭がある方は家族の理解も得るようにしましょう。

副業で稼げない可能性も考えておくこと


単純なアルバイトのような副業であれば、確実に稼ぐことが出来ます。
しかしその他の副業の場合には、思ったほど稼げないこともあります。
特に注目されやすいアフィリエイトなどは、始めはまったく稼げません。
稼げるようになるまで、半年から1年間かかるとされています。
諦めずに副業を続けていけば、稼げる可能性も上がります。
しかしそこまで自分の時間を使えるかという点が大事になります。

副業で稼げるまで継続出来ずに辞めていく方が殆どです。

副業先での怪我や事故に気をつけましょう


アルバイトのような副業の場合は、特に注意が必要です。
アルバイトをしていた勤務先で怪我をした場合、副業でも社会保険に加入していれば労災保険が降ります。
しかし注意点としては、本業の給与と合算した金額が対象ではなく、あくまで副業の給与が基準になります。
労災の金額としては、不十分な補償額になることもあります。
事前に確認しておきましょう。

家族の理解を得ること


副業することでプライベートの時間を減らすことになります。
副業にあたっては、家族の許可や理解を得ておく必要があります。
特にお子さんがいる家庭であれば、土日にお子さんを見ることもあると思います。
家族に負担をかけてしまうこともあります。
事前にどれくらい時間を使うのか?など相談をしておくようにしましょう。

まとめ

副業を始めるときには、デメリットや気をつけておくべきことがあります。
もちろん副業を行うことでメリットも多いです。
あくまで副業は副業なので、本業に悪影響を与えない程度に気をつけて行いましょう。

関連記事

  1. 副業で月2万稼ぐ!今こそサラリーマンは副業をすべき

  2. 副業を選ぶポイントは?稼ぐよりも大事なことは?

  3. リモートでの副業!新しい働き方について調べてみた。

  4. エクセルを使った副業って実際どうなの?

  5. デザインで副業したい方向け!実際の案件の獲得方法と始め方

  6. 人気の副業について調べてみた。副業を選ぶポイントとは?

  7. スマホで出来る安全な副業を調べてみた

  8. 実は副業の方が多い?コールセンターの副業について調べてみた。