カウンセラーって副業でも出来るの?

カウンセラーの仕事需要は高いとされています。
カウンリセングは、心理面からサポートする仕事として注目されています。
特に学校や企業などでカウンセリングの需要があります。
今回は、カウンセラーの副業について調べてみましょう。

そもそもカウンセラーの仕事とは?


カウンセラーはそもそもどういった仕事になるのでしょうか?
相談者の悩みなどをヒアリングしてアドバイスするお仕事です。
カウンセラーの種類としては、様々なものがあります。
人間関係の相談などを受ける心理カウンセラーや学校などのスクールカウンセラーなどになります。
またカウンセラーをする際には、特に資格などは不要です。
もちろん公認心理師などの持っておくと信用される資格を取得しておくことはオススメです。

在宅で出来るカウンセラーの仕事

カウンセラーの仕事は在宅で出来る副業です。
カウンセラーの仕事は、相談者の相談に真摯に対応することが大事です。
ですから対面でなくてもカウンセラーの仕事は問題ありません。

カウンセラー副業で稼ぐ方法


在宅カウンセラーの仕事を獲得する方法について調べてみましょう。

知り合いや友人から紹介してもらう
SNSやブログなどで集客する
スキルシェアサービスを利用する

知り合いや友人から紹介してもらうことがオススメです。
またSNSやブログから集客することもオススメです。
特にtwitterなどのSNSアカウントから集客することも可能です。
またブログなどでカウンセリングなどの内容で更新していくことで集客することも出来ます。
カウンセラーというよりも相談に近い形になりますが、スキルシェアサービスがオススメです。

カウンセラーの副業をする際の注意事項

人の悩みや課題を解決することにやりがいを感じることができるカウンセラー副業。しかし、人と密に関わる仕事だからこそ、注意したいポイントがあるので紹介します。

守秘義務がある

副業であろうと、守秘義務があります。
カウンセリングの内容を安易に誰かに話してはいけません。

常にお客さんに向き合うこと

お客さんの立場に立って話を聞くことが大事です。
お客さんは何か悩んでいるから、カウンセリングを受けにきています。
もちろん何かのアドバイスを期待していることもあります。
もしくは、誠意を持って話を聞きたいと思っています。
相談者の気持ちに対して真摯に対応しましょう。

まとめ

今回はカウンセラーの副業について調べてみました。
カウンセラーは特別な資格も不要のため、始めやすいのが特徴です。
もちろんそう簡単に仕事を獲得することが難しいので気をつけましょう。

関連記事

  1. 在宅での副業にオススメ!代筆の魅力とは?

  2. 人気がある副業について調べてみた。

  3. webライティングって副業初心者でも簡単に出来るの?

  4. 失業保険の受給中にアルバイトや副業はできるの?

  5. 副業でよくある相談をまとめてみました。

  6. 副業でも屋号は付けられるの?開業届と屋号の関係とは。

  7. 副業をおこなう場合には、住民税に気をつけましょう!

  8. セミナー講師は、実は副業にオススメ!