料理人にオススメの副業とは?料理人のスキルを収入に変えよう。

料理人の副業に関して調べていきましょう。
料理人の世界は、他業界に比べて給料が低いとされています。
今回は気軽に出来る副業に調べていきましょう。

料理人のオススメの副業とは?


今回は、料理人の副業に関して調べていきましょう。
基本的には、料理のスキルを活かした副業を選びましょう。
以前に比べると料理人のスキルを活かす場所が増えてきています。

家事代行の副業

その名の通り、家事代行の副業です。
料理だけでなく掃除などをするケースもありますが、家事代行がオススメです。
家事代行のプラットフォームもいくつか存在しているので、そこに登録することで好きな時間に働けます。
ただし都心などの限られた地域のみのケースがあるので注意が必要です。

ストアカでの副業


ストアカは、何を学びたい人と何かを教えたい人をマッチングするサービスです。
自分の得意・スキルを販売できるスキルシェアサービスです。
料理のレシピやスキルを提供する料理教室などをストアカ内で開催することが出来ます。
資格なども必要なく、誰でもストアカの講師として登録可能です。
どんな内容で講義をするかを決めて、ストアカにアップすることで簡単に料理教室をひらけます。
講義人数の管理や決済管理などはストアカ内で全て完結することが出来るのも特徴です。

楽天レシピの副業

クックパッドのようなイメージです。
クックパッドと違う部分で言えば、クックパッドと異なり、人気レシピ検索は無制限です。
お気に入り登録も無制限に出来る点が大きく異なる点です。
自分の作ったレシピを投稿すると50ポイントをもらうことができます。
このポイントを貯めることで副業として稼ぐことが出来ます。
ポイントは、楽天市場で使うことが出来ます。

ココナラの副業

スキルシェアサービスであるココナラを活用した副業です。
料理に限らず、自分の好きなことやスキルを販売することが出来ます。
誰でも登録することが出来ます。
料理に関するスキルを登録することで、収入を得ることが可能です。

youtubeを活用した副業

最近ではレシピ動画が流行っているとされています。
レシピ動画を作り、youtubeにアップすることで広告収入を得ることが出来ます。
報酬額は、再生回数×0.1円程度と言われています。
またチャンネル登録1000人と総再生時間が4000時間にならない限り、収益化出来ないとされています。
地道に投稿を続けない限り、収益化につながりません。
意外と動画撮影準備や動画編集など大変なので、気をつけましょう。

出張シェフの副業


出張シェフは、お客さんの自宅などに行き料理をするサービスです。
家に居ながらにしてシェフによる料理を提供を受けることが出来ます。
自分の空いている時間に合わせて働くことができるのが特徴です。

まとめ

料理人にオススメの副業を紹介しました。
料理人としてのスキルを活かして、料理教室やスキルシェアサービスを使った副業がオススメです。
好きな時間に気軽に副業を始めてみましょう。

関連記事

  1. 副業初心者がブログで稼げるようになる方法とは?

  2. 副業って平均年収どれくらいなの?

  3. 新入社員こそ副業をすべき理由とは?

  4. サラリーマン・会社員が、副業で個人事業主になる方法とは?

  5. 副業に人気の採点アルバイトについて調べてみた

  6. 文字起こしの副業で稼ぐ!必要なスキルとは?

  7. 公務員でも副業が出来る?公務員が出来る副業を調べてみた。

  8. 正社員は副業してもいいの?副業ってバレる?